加圧シャツはいつ着る?

筋トレ好きな男女に大人気の加圧シャツ。今では様々なメーカーから販売されていますね。

そんな加圧シャツですが、せっかくならその効果を最大限に引き出したいものです。

そこで今回は、

  • 加圧シャツはいつ着るの
  • いつ脱ぐの
  • 着用時間は?
  • 着るタイミングは?

など、加圧シャツをとことん使いこなすためのポイントを徹底的に解説したいと思います。

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー

 

加圧シャツはいつ着るの?

ではまず、加圧シャツはいつ着るのかを解説していきます。

結論から言うと、使用者の用途や目的によって異なりますが、加圧シャツの着用時間は長ければ長いほど良いです。

脂肪燃焼・姿勢矯正効果は長く着るほど効果が出やすい!

加圧シャツを着て負荷をかける時間が長ければ長いほどそれらの効果が期待できると言われています。

仕事中など日中の活動時もそうですが、できることなら睡眠中も加圧シャツを着用することをお薦めします。

睡眠中の着用に関しては色々と注意点もありますので加圧シャツは寝るとき着ても大丈夫?の記事を参考にしてください。

できるだけ長時間着用するために

とは言っても、最初は加圧シャツの負荷によって疲れてしまったり、寝苦しくて着ながら寝れない人も少なくないと思います。

そういった場合は、まず加圧シャツに慣れるという行程が必要です。

最初から加圧シャツを長時間着る必要はありません。まずは短時間着るところから慣らしてみましょう。

1時間になれたら2時間、次は3時間、といった風に少しずつ着用時間を長くすることで身体への急激な負担を少なくすることが可能です。

また、裾がめくれてしまっては加圧の効果を存分に得ることができません。加圧シャツは裾がめくれやすいため、しっかりとズボンにインするようにしましょう!

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー

 

必見! 着るべき・脱ぐべきタイミング

加圧シャツを着るタイミング

長時間着た方が良いと言っても、着るべきタイミングと脱ぐべきタイミングというのは日常の中に存在します。

それぞれ、順に紹介していきます。

負荷をかける時、減量時は着るべき!

まず、加圧シャツの効果を最大限に発揮できるタイミングはトレーニング時です。

身体に負荷をかけた状態でトレーニングすることで、トレーニングの効果をより高めることができます。

筋トレだけでなく、

  • ランニング(ジョギング)
  • ウォーキング
  • ゴルフの打ちっぱなし
  • ホットヨガ

などその他のスポーツ時にも着用をお薦めします。

また、出勤や仕事中などの日中の活動時も着用することで運動効果を上げて脂肪燃焼を助けてくれます。

更に、加圧シャツには腹部に圧がかかることで食欲を抑制してくれる効果もあります。その為、食事の時に着用しておくと、自然と食べる量を減らすことに役立ってくれます。

姿勢矯正効果でデスクワークを手助け! 背筋が伸びて印象アップも!?

仕事中においては特に加圧シャツを着るべきです。

というのも加圧シャツの特性である「姿勢改善」によって、

  1. 肩こりや腰痛の軽減
  2. 営業成績アップ

など莫大な恩恵を受けることができるからです。詳しくは加圧シャツで腰痛が改善する?の記事をご覧ください。

デスクワークには肩こりや腰痛がつきもの。

その原因の一つとして「猫背」があげられますね。加圧シャツを着ることによりその圧力で自然と姿勢が良くなり、肩や腰への負担を軽減してくれる効果が期待できます。

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー

 

さらに背筋がピンと伸びることで見た目の印象が抜群に良くなります。

誰だって姿勢が悪い人よりも背筋の伸びた自信に満ち溢れた人と仕事をしたいですよね^^

加圧シャツの着用の有無が、営業成績にまで影響してくるかもしれません。

ちなみにビジネスマンにオススメの加圧シャツはシックスチェンジです。シックスチェンジの口コミの記事でその効果やレビューなどを解説しております。

加圧シャツはいつ脱ぐの?

加圧シャツはいつ脱ぐの?

次に加圧シャツを脱ぐタイミングを紹介します。

まず、加圧シャツは着ているだけで身体に負荷がかかります。その為、身体の疲れをとる時やマッサージを受けてリラックスしたい時などは着用を避けた方が良いです。

特に、トレーニング後の身体を超回復させる時は脱いで身体の回復に専念させましょう。

 

【豆知識】

筋肉は、

トレーニング⇒超回復⇒トレーニング⇒超回復

このように筋トレと回復を繰り返すことにより地層のように太く逞しくなります。

つまりトレーニングばかりしていては回復する時間がないので折角のトレーニングが無駄になってしまう可能性もあるという事です。

何事もメリハリが大切!

前述したように加圧シャツにはその圧力により食欲を抑える効果があります。

普段であれば減量の心強い味方です。

ただし、飲み会だったり、デートだったり、思う存分料理や、その場の雰囲気を楽しみたい時は思い切って脱いでしまいましょう!

 

  • トレーニングする時はトレーニングする
  • 休むときはとことん休む
  • 食べるときはとことん食べる

このようにメリハリをつけることにより、楽しく長く頑張る事ができるはずです。

まとめ

今回は加圧シャツはいつ着ていつ脱ぐのかというタイミングについてお伝えしました。

最後に簡単にまとめますね。

 

【加圧シャツはいつ着るのか】

  • 仕事中
  • トレーニング中
  • 食事中(減量したい時)
  • 睡眠中(疲れが取れないようなら脱ぐ)

 

【加圧シャツはいつ脱ぐのか】

  • 思いっきりリラックスしたい時
  • デートや飲み会など食事を楽しみたい時
  • 筋トレ後の超回復のための期間

 

前述したように着用時間は長ければ長いほど良いです。

でも、楽しむときは楽しむ、休むときは休む、このようにメリハリをしっかりとつけないと、続けることができませんし、何よりも人生楽しくありませんね^^

 

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー