シックスチェンジ

数ある加圧シャツの中でも筋トレ時や普段の生活で着ることで効果があるとして注目されているのがシックスチェンジですが、効果があるという口コミが多い一方で、効果なしという評判もあります。

そこで今回は、

  • シックスチェンジは効果あるの?
  • 口コミ評判は本当?
  • どんな人が買うべき?
  • 使った感想レビューを聞かせて

こういった疑問にお答えします。

どんな商品でも支持する人と批判的な人がいるものですが、「シックスチェンジの本当の実力はどんなものか」について口コミやレビューブログから徹底的に調べてみました。

これからシックスチェンジを購入するかを迷っている方の参考になれば幸いです。

まずは料金や商品詳細を知りたい人シックスチェンジ

まずはシックスチェンジの良い口コミから

まずはシックスチェンジの良い口コミを見ていきましょう。

 

良い口コミ1:ビール太りのお腹が凹んだ

私も経験がありますが、ビールを飲む人は35歳から40歳にかけて急激にお腹が出てくる印象です。ビール自体が原因というよりも一緒に食べる「おつまみ」が一番大きな原因と言われていますね。シックスチェンジを着ることにより自然とおつまみの量も減ってくるという意見が多かったです。

 

良い口コミ2:ダイエット効果はあるがムキムキには・・・

食べることを抑制できるためダイエットに成功できたという口コミがありました。でも他の人も言っているように、食事制限によって体脂肪を減らす事はできたとしても筋肉を発達させるにはやはりトレーニングは欠かせないようです。

 

良い口コミ3:無意識でドローイン(お腹を自然にへこませられます)

ドローインとは簡単に言うと「お腹をへこませた状態で深い呼吸をする」というエクササイズです。簡単そうに聞こえますが、やってみると実はけっこうきついし、面倒です。シックスチェンジを着用すれば自然とお腹をへこませた状態を維持できるので、普通に生活しているだけでもドローイン効果が得られそうですね。

 

 

良い口コミ4:ウェストサイズがマイナス5cm

ウェストサイズが5~10cmほどマイナスになったという口コミも多く見かけました。お腹周りが気になる人の多くの原因が「食べ過ぎ」によるものなので、毎日の食事を意識的に減らすことにより実現可能な数字なのかもしれません。シンプルに考えると摂取を消費よりも減らせばよいということの裏付けにもなります。

 

良い口コミ5:肩こりが良くなったような気がします

肩こりと加圧シャツの因果関係は証明されていませんが、肩こりや腰痛の大きな原因は「姿勢の悪さ」と整体師の人もいいます。シックスチェンジを着ることにより姿勢が正しくなるので肩や腰への負担が減り痛みが軽減されるのかもしれません。そう考えると理にかなっていますね。

 

良い口コミ6:ベルトが緩くなった

先ほどウェストサイズがマイナスになったという口コミをご紹介しましたが、まさに同じことですね。サラリーマンにとってベルトは毎日するもの。ベルトが少しずつ緩くなっていけば嬉しいですし、もっと頑張ろうというモチベーションも当然湧いてきますね。毎日ベルトをつける習慣のある人は、ベルトの穴を一つ縮めるのを目標にしてみてはいかがでしょうか^^

 

良い口コミ7:二の腕もカバーしてくれる

多くの加圧シャツは袖が短いので二の腕までは届きません。シックスチェンジは袖が長いので肘のあたりまでしっかりとカバーしてくれます。常に二の腕を意識できるという効果も期待できますし、ランニングやマシーンを使ったトレーニングの際も余分な脂肪がブレずに正しいフォームを維持できるというメリットがあります。

 

良い口コミ8:着心地が良い(サラリとしている)

加圧シャツに着心地を求めていないという人も多いと思います。でも想像して下さい。安いセーターを買うと繊維がチクチクと肌にささるような感じがして不快ですね。加圧シャツもこれと同じで、着心地が悪いと着ることも嫌になりますし、ましてや着ながらトレーニングなどできません。その点シックスチェンジはさらりとしていて着心地が抜群という評判があります。

 

良い口コミ9:生地が厚いので1枚でも着られる

ほとんどの加圧シャツは生地が薄く作られているので、肌が透けてとても一枚では着られません。でもシックスチェンジは生地が分厚いので1枚でも着用可能です。ただあくまでもインナーなので、さすがにおしゃれ着としては着る事はオススメしませんが、トレーニング中であれば全く問題ありません。

 

良い口コミ10:返金保証がある

返金保証があるというのもメリットの一つと言えますね。これは商品によっぽどの自信がないとできることではありません。ただ、口コミを見ていてもこの返金保証を使ったという人は1人もいませんでした。つまり多くの人が満足している証拠なのかもしれませんね。

 

良い口コミ11:うっすら腹筋に縦筋が見えてきた

先ほどの「ベルトがゆるくなった」とうい口コミと同じように、目に見えて成果が表れてくるとモチベーションが上がりますね。シックスチェンジを着る⇒四六時中ダイエット脳になる⇒成果が目に見え始める⇒もっとトレーニングを頑張れる。このような好循環を作り出すことができれば痩せない理由が見つかりません。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

シックスチェンジの悪い口コミも

シックスチェンジ悪い口コミ

 

良い口コミばかりだとシックスチェンジの回し者と思われてしまうのでしっかりと公平に悪い口コミもご紹介します。

 

悪い口コミ1:ご飯をめいっぱい食べられない

食べることが大好きという人にとっては、ご飯を目一杯食べられないというのは罰ゲーム以外の何物でもないのかもしれません。でもよく考えると、長年、自分の消費カロリー以上に食べてきたというツケが回ってきたと自覚する事も大切なのかもしれません。かといってストイックに毎日接触するのも大変なので、外食時や好きなメニューの時はシックスチェンジを脱いで「めいっぱい食べる日」を作るのも長続きする秘訣かもしれませんね。

 

悪い口コミ2:袖が長くて脱ぎにくい

前述したようにシックスチェンジは他の加圧シャツに比べて袖が長く作られています。それによるメリットはお伝えした通りですが、逆に「脱ぎにくい」という悪い口コミも見かけました。ただ色々な加圧シャツを試した人なら分かると思いますが、どの加圧シャツも脱ぎにくいのは確かです。それを気にする人はそもそも加圧シャツが向かないのかもしれません。

 

悪い口コミ3:やっぱ着るだけでは筋肉はつきませんでした

このブログでも何度もお伝えしていますが、加圧シャツに限らずプロテインもHMBも、何もトレーニングしなければ筋肉はつきません。痩せるのだけが目的の場合は、シックスチェンジを着ることにより食事制限や姿勢改善ができるのですが、筋肉量を増やしたい場合はやはり適度なトレーニングと筋肉の元になるたんぱく質(プロテイン)の摂取はした方が良いです。

悪い口コミや評判も見かけましたが、たいていは加圧シャツの本質を理解していないような意見が多かったです。

ではその加圧シャツの本質とはどんなものでしょうか?

シックスチェンジは効果なし?効果は本当?といった口コミを徹底検証

シックスチェンジには良い口コミが多い一方で、「効果なし」とか、「本当に?」という悪い感想も見受けられます。なぜ、そのような評判があるかについて検証してみたいと思います。

調べてみた所、

  • ただ着ているだけ
  • 筋トレをしていない
  • 使用期間が短過ぎる
  • サイズが合っていない

シックスチェンジは「効果なし」「本当に?」だなどという口コミを書いている人たちは、これらのような間違いをしていることが多いです。それぞれについて検証してみましょう。

効果なしの検証その1:「ただ着ているだけ」という人

シックスチェンジは優秀な加圧シャツなのは間違いないですが、ただ着ているだけでマッチョな体になれるわけではありません。ただ着ているだけで筋骨隆々になるとしたら、それは加圧シャツではなく魔法のシャツですね。

現実にはそのようなことはありません。筋トレのメカニズムを知らない人が加圧シャツの本質を誤解して「効果なし」と間違った判断をしていると考えられます。

効果なしの検証その2:筋トレをしていない人

筋肉を発達させるためにはシックスチェンジを着るだけでなく、必ず筋トレで筋肉をいじめる必要があります。シックスチェンジが効果がないというレビューをしている人はただ着ているだけで、筋トレ自体をやっていないというケースが圧倒的に多いです。

それでは当然効果があるはずがありません。筋肉を発達させるためには筋繊維を破壊して超回復をさせる必要があるので、筋トレ自体を行なっていないのであれば、いくらシックスチェンジを着ていても効果があるはずがありません。

効果なしの検証その3:使用期間が短過ぎる人

シックスチェンジを着るだけでなく。しっかりと筋トレを行なっていたとしても、使用期間が短過ぎれば、目に見える効果は出てきません。お腹にうっすらと縦線が入ることはあっても、期間が短すぎては「盛り上がるような腹筋」は手に入りません。

減量目的にしても、筋肉をつけるにしろ、ある程度の期間、着続けないと効果を実感することはできません。

シックスチェンジに限らず他の加圧シャツやプロテインなどの効果を否定する意見には的外れなものが多いです。

効果なしの検証その4:サイズが合っていない

サイズが合っていなければ、いかにシックスチェンジが優れていても、本来の効果が出ません。シックスチェンジが効果を発揮できるかはサイズが合っていることが大前提です。

その前提条件がなければ、効果がなしなのは当然ですが、シックスチェンジ批判の意見の多くは使い方を間違えていたり、サイズが合っていないからです。どんなに優秀な加圧シャツであっても、使い方が悪ければ効果が出ないのは当然です。

正しいサイズ選びに関しては後ほどしっかりとご紹介しますのでご安心ください。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

どんな効果が期待できるか?口コミや評判から分かる4つの効果!

シックスチェンジの期待できる効果

シックスチェンジを購入しようか迷っている人からしたら、どのような効果があるのかが大きな関心事でしょう。

大きく分けると次の4つの効果が期待できます。

  1. 減量効果
  2. 筋肉を発達させる効果
  3. 引き締まった身体にする効果
  4. 姿勢が良くなる効果

これらがシックスチェンジの代表的な効果だと言えるでしょう。順番に見ていきましょう。

期待できる効果その1:減量効果

シックスチェンジは二の腕までしっかりと包み込み、着ているだけでもかなり汗が出ます。結果として減量効果が他の加圧シャツに比べて圧倒的に高いです。

さすがに着ているだけで筋肉が発達するというのは物理的に無理ですが、脂肪を燃焼させて単純に「痩せる」というのが目的の場合、着ているだけでも効果が期待できますね。

期待できる効果その2:筋肉を発達させる効果

シックスチェンジを着て、体に適度な圧を加えた状態で筋トレをすれば、筋肉を大きく発達させる効果が絶大というレビューも見かけました。

ランニングマシンを使ったり、筋トレをすればさらに本格的な減量になります。また試合前のボクサーが追い込み時に行う「縄跳び」も減量効果がかなり期待できます。

期待できる効果その3:引き締まった体にする効果

引き締まった体、つまり細マッチョになりたい人にとっても、シックスチェンジは非常にオススメです。細身ながらも引き締まった体にするには、そのための筋トレ方法がありますが、正しい鍛え方をすることで、シックスチェンジが威力を発揮します。

 

【細マッチョのための方程式】

適度な加圧+適度な運動+適度な食事制限=細マッチョ

期待できる効果その4:姿勢改善

シックスチェンジの嬉しい効果のひとつが姿勢が良くなることです。上半身を多角的に加圧するので、お腹を引っ込めて、背筋を伸ばしてくれる効果があります。

猫背など、姿勢が悪い人はシックスチェンジを着ることで、姿勢が良くなって、見た目も大幅に良くなります。そして、筋トレも併せて行なうようにすれば、姿勢を維持する筋肉も発達して、本当の意味での姿勢が良くなります。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

レビューブログから見るシックスチェンジのデメリットと注意点

シックスチェンジにはメリットがたくさんありますが、デメリットがないのかと言えば、そんなことはありません。ここでは、どんなデメリットや注意点があるかを考えてみましょう。

シックスチェンジのレビューブログや感想を書いた記事を見ていくと、

  1. 疲労が溜まりやすい
  2. 仕事中に汗が邪魔になる
  3. お金がかかる

少ないながらも、このようなデメリットがあるといった口コミが見られます。

デメリットのレビューその1:疲労が溜まりやすいという評判

シックスチェンジは上半身の筋肉を全方位から締め付けて圧力をかけるので、長い時間着ると、疲労が溜まりやすくなります。疲労が溜まれば、仕事の能率も下がりますし、肝心の筋トレ時に疲労で運動しにくくなることがあります。

最初は疲労しやすくても、しばらく着続けることで、慣れてきます。それでも疲労が溜まるのであれば、時間を短縮するか、ジムでの筋トレ時にだけ着るようにするのもひとつの解決策です。

ただし疲労が溜まるという事はむしろデメリットではなくメリットだという口コミも見かけました。たしかに「疲労が溜まる=消費カロリーが増える」ということなので、「痩せる」という目的で考えた場合は疲れてくれないと効果がないという事に繋がりますね。。

デメリットのレビューその2:仕事中に汗が邪魔になるという評判

シックスチェンジを着るとかなりの汗が出ます。職種によってはその汗が仕事中に邪魔になるケースもあるので、デメリットのひとつと言えるでしょう。汗をかくのが目的なのに、汗が邪魔になるのは皮肉なことですね笑。

対策としてはハンカチを2常に常備する。大切な商談時には脱ぐ、などが考えられます。つまり時と場所と目的(TPO)に合わせて使い分ければ問題ないと思います。

デメリットのレビューその3:お金が余計にかかるという評判

レビューブログを見ていても感じたのが、シックスチェンジの最も大きなデメリットは恐らく、お金が余計にかかることでしょう。ダイエットも筋トレも短期間でその目的を果たすためには、それなりにお金がかかるものです。

ジムに通えば会費がかかりますし、筋肉を発達させるためには食費やサプリメントの費用がかかります。

これは考え方だと思いますが、筋トレやダイエットは自分の成長にもつながりますし、何よりも健康的になれますね。

病気になってしまってからでは、それを治すために何十倍、何百倍という費用と時間が必要になるので、それを思えば安いものだと思います。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

シックスチェンジの効果的な着方&使い方

シックスチェンジの着方・使い方

シックスチェンジは優秀な加圧シャツなのはレビューや感想などを見ていても納得なのですが、その着方や使い方によっても受けられるメリットは大きく変わってきます。

具体的には、

  • インナーとしての着方が効果的
  • 筋トレの補助として使う
  • フォームを固定するために使う

このように時と場合によって目的をしっかりともって使うと効果的です。

効果的な着方その1:インナーとしての着方が効果的

昼間の仕事中にインナーとしての着方がシックスチェンジの効果的な着方のひとつです。外から見れば、加圧シャツを着ているのがわからないので、違和感もありません。

シックスチェンジは上体の姿勢を良くしてくれるので、スーツを着ていても、外からの見栄えも良くなります。しかし、スーツのときはわからなくても、薄手のワイシャツの場合、黒色のシックスチェンジでは透けて見える可能性があります

その場合は、ワイシャツからも透けて見えないベージュのシックスチェンジが発売されましたので、それを購入するのもおすすめです。

効果的な着方その2:筋トレの補助として使う

筋トレの補助としての着方も効果的なシックスチェンジの使い方です。日中に着るだけでなく、ジムでの筋トレ時に着ることで、運動強度が高まり、成長ホルモンの分泌を大幅に促進します。

筋トレ時にシックスチェンジを着ると、最初のうちはすぐに疲労してしまうかもしれませんが、しばらくそのまま続けると、慣れてきて、さらに効果的な筋トレができるようになります。

効果的な着方その3:フォームを固定するために使う

筋トレ時にシックスチェンジを着ると、フォームを固定してくれる効果があるので、そのように活用するのも効果的な着方です。特に筋トレ初心者はスクワットやベンチプレスなどの種目でのフォームが不安定になりがちです。

フォームが不安定だとどうしても、本来鍛えるべき筋肉に効きません。シックスチェンジを着て基本種目のフォームを固定するのにも効果は絶大です。

シックスチェンジを着ながらやるおすすめの運動

何度もお伝えしている通り、シックスチェンジの効果を最大化するには、ただ着るだけではなく実際に運動する必要があります。ここでは、シックスチェンジを着ながらやるおすすめの運動をご紹介します。

  1. 自重トレーニング
  2. 器具を使った本格的な筋トレ
  3. ランニング

おもにこの3つがおススメです。「ん?ランニング??」と意外に思われた方もいるかもしれませんが、実はランニングにおいても嬉しいメリットがあるのです^^

それでは順番に見ていきましょう。

おすすめの運動その1:自重トレーニング

自分の体重を負荷にして行なえる自重トレーニングが、まずはおすすめです。プッシュアップ(腕立て)が最もわかりやすいでしょう。普通のプッシュアップでもそれなりに筋トレ効果が期待できます。

これをシックスチェンジを着て行なうと、身体が固定されてブレにくくなるので、より効果的です。

プッシュアップ以外にも腹筋を鍛えるシットアップやクランチ、背中を鍛えるチンニングなどもおすすめす。

おすすめの運動その2:器具を使った本格的な筋トレ

バーベルやダンベル、マシンなどを使用した本格的な筋トレは、先ほどご紹介した自重トレーニングよりもさらに効果的です。筋肉を効率よく、短期間で鍛えるには自重トレーニングよりも本格的な器具を使った方法がはうかに効果があるからです。

とくにお薦めなのが背中の筋トレです。自重トレーニングではなかなか鍛えられない背中の筋肉を中心にトレーニングするのがオススメです。背中を鍛えることにより、その反対側のお腹にもしっかりと良い影響を与えてくれます。

おすすめの運動その3:ランニング

ランニングもシックスチェンジを着てできるおすすめの運動です。シックスチェンジは上半身の姿勢を良くする効果がありますから、ランニングの際の前に進む推進力を強化します。

シックスチェンジは上半身に加圧するものの、下半身には負荷をかけないので、走ることの妨げになることがありません。シックスチェンジの効果で、普通のランニングよりもはるかに発汗量が増えて、痩せる効果が期待できます。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

シックスチェンジをおすすめできる人とできない人

シックスチェンジは効果的な加圧シャツなのは間違いないですが、おすすめできる人とできない人がいます。まずは、おすすめできる人です。

 

【オススメできる人】

  • 痩せたい人
  • 短時間の筋トレで効果を上げたい人

 

そして、おすすめできないのが次のような人です。

【おすすめ出来ない人】

  • 過大な効果を期待する人
  • 過去に加圧シャツで体調が悪くなった人

これらのようなタイプの人にはシックスチェンジであってもおすすめできません。

おすすめできる人その1:シンプルに痩せたい人

痩せたい人にとって、シックスチェンジは非常におすすめです。着ているだけでも汗がかなり出るので、ある程度は痩せる効果があります。

単に着るだけでなく、本格的に筋トレをすればさらに痩せる効果があります。もちろん、いくらカロリーを消費しても、それ以上に飲んだり食べたりすれば、せっかくのシックスチェンジも効果なしになってしまいますが、自分をコントロールできるなら、痩せる効果が絶大です。

おすすめできる人その2:短時間の筋トレで効果を上げたい人

短時間で筋トレ効果を上げたい人にもシックスチェンジはおすすめです。筋トレは筋肉の繊維を破壊して、超回復による筋肉の発達を促す運動ですが、シックスチェンジを着て筋トレすることにより、筋肉をより早く疲労させることが可能です。

筋トレのために時間をあまり取れない人にとって、シックスチェンジは大きな武器になります。

おすすめできない人その1:過大な効果を期待する人

シックスチェンジがいかに優れていると言っても、けっして魔法のような効果があるわけではありません。筋トレでしっかりと筋肉を鍛える必要があるなど、ある程度の努力をしないと意味がありません。

  • 着るだけで痩せる
  • 何もしなくてもムキムキに
  • 短期間でシックスパックに

このようなステマのような評判を鵜呑みにして過大な効果を期待する人にはおすすめできません。

おすすめできない人その2:過去に加圧シャツで体調が悪くなった人

加圧シャツを着て体調が悪くなったという声を今まで聞いたことがありませんが、もし過去に加圧シャツやコンプレッションウェアを着て体調を崩した人は注意が必要です。

また過去にランニングや筋トレなどトレーニング中に体調を悪くしたという人も念のため医師の診断を受けることをおすすめします。

その場合、加圧シャツの問題ではなく、もっと根本的な身体の問題である可能性が高いためです。

健康になるのが目的なのに、逆に体調を悪くしてしまっては本末転倒ですね。。。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

効果的なサイズの選び方6つのポイント

シックスチェンジの効果を最大化するには自分に最適なサイズを選ぶ必要があります。

またトレーニングをすることにより身体に変化が表れてきます。その変化に合わせてシックスチェンジのサイズを変えていくという事も大切ですね。

順番に見ていきましょう。

サイズ選びのポイント1:シックスチェンジのサイズバリエーション

シックスチェンジのサイズバリエーションはS・M・Lの3種類です。他のメーカーの加圧シャツは通常MとLの2種類ですがシックスチェンジは3種類あるのでより最適なサイズを見つけることが可能です。

効果的なサイズを選ぶには自分がこのサイズバリエーションの中のどれに該当するかをまず確認するようにしましょう。

サイズ選びのポイント2:伸長率の高さを考慮する

シックスチェンジはスパンデックス繊維の含有量が多いため、シャツの生地の伸長率が他の加圧シャツに比べてかなり大きいです。そのために、他の加圧シャツと並べて比べると、同じサイズであるにもかかわらずかなり小さく見えます。

しかし、小さく見えても、スパンデックス効果で劇的に伸びますから、その伸長率も考慮してサイズを選ぶようにします。

サイズ選びのポイント3:身体の変化に合わせてサイズを変える

シックスチェンジの効果で痩せたり、あるいは筋トレで筋肉がつけば、当初のシックスチェンジではサイズが合わなくなることがあります。痩せることでサイズが大きくなり過ぎたり、筋肉がついたことで、サイズが小さくなったりします。

痩せた場合・・・サイズが大きく感じる

筋肉がついた場合・・・サイズが小さく感じる

このように体が変化したことでサイズが合わなくなると、せっかくのシックスチェンジの効果を十分に発揮できなくなるので、体の変化に合わせてサイズを変えるのがオススメです。

逆に考えると成果が出ているということの証明なので「うれしい悲鳴」ですね^^

サイズ選びのポイント4:自分のサイズを把握する

シックスチェンジの最適なサイズを知るには、まずは自分のサイズを把握していないとどうにもなりません。ほとんどの人は自分の身長や体重については知っていても、胸囲はよくわからないことが少なくありません。

胸囲がどれぐらいなのかがわからないと、正確にどのサイズが良いのかを特定できませんから、購入に際しては必ず自分の胸囲も測っておくようにしましょう。

【胸囲の図り方】

 

【胸囲の図り方ポイント】

  1. まっすぐ姿勢を伸ばして立つ
  2. 自然な呼吸をする(激しく吸ったり吐いたりしない)
  3. できれば着衣を脱いで図る

自分の胸囲を知らないという人も多いと思うので、この機会に一度図ってみてはいかがでしょうか?

サイズ選びのポイント5:公式サイトのサイズ表を確認する

シックスチェンジの公式サイトを見れば、身長、体重、胸囲に合わせて、どのサイズが合うかがわかるように便利なサイズ表が載っています。購入する際にこのサイズ表を必ず確認するようにしましょう。

 

シックスチェンジ胸囲表

基本的にはこちらのサイズ表のとおりに購入することをお勧めします。その後、体の変化に合わせてサイズも調整していけば問題ありません。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

いつ着るのが良い?シックスチェンジを着るベストなタイミング

シックスチェンジの効果を最大化するには着るタイミングが重要です。

そこで着た方が良いタイミングと脱いだ方が良いタイミングを口コミを参考にご紹介します。

ベストなタイミング1:仕事中に着る

平日に普通に働いている人であれば昼間の仕事中に着ることで、長時間着用できて、減量効果が高くなります。シックスチェンジは上半身を全方位から締め付けて加圧するので、昼食などでも食欲を抑えてくれて、減量にも効果的です。

【こんな日は着用を控えよう】

  • 会社の飲み会がある日
  • 大事な商談(会議など)がある日
  • 仕事終わりにデートなど予定がある日

シックスチェンジを着ることによ汗をかきやすくなるので、なるべく汗をかきたくない日は着用しないようにしましょう。

また、その加圧により、お酒も食事も食べられなくなるので飲み会がある日も避けた方が良いかもです(こういった日の食べ過ぎを防ぐのが目的でもあるのですが笑

ベストなタイミング2:筋トレ時に着る

筋トレの効果を最大化するには筋トレ時にシックスチェンジ着るのがおすすめです。ここで注意すべきは、日中の仕事中にインナーとしてシックスチェンジを着ていたまま、仕事の後にジムに行って筋トレをしても大丈夫かという問題です。

シックスチェンジは加圧シャツの中でも上半身の筋肉全体にかなりの締め付け圧力を加えているので、それだけでも疲労しますから、夜に筋トレをする頃には疲労が溜まっている可能性があります。

それでは筋トレをする元気が湧いてこない可能性があるので、前もってジムに行くと決めている日は、日中は着用しないのも一つの考え方です。

ベストなタイミング3:寝る時(ただし注意点あり)

シックスチェンジは寝る時でも着用可能です。

ただし、下記に該当する日は着用するのを避けましょう。

 

【着用したまま寝るのを控えた方が良い日】

  1. ハードなトレーニングをした日
  2. 体調のすぐれない日
  3. 食べ過ぎた日
  4. 翌日大切な用事(仕事やデート)がある日

とくに1のハードなトレーニングをした日はしっかりと筋肉を休めて「超回復」させる必要があります。筋肉に刺激を与え続けていると、筋トレ効果がなくなるだけでなく、体を痛めてしまう可能性もあります。

また当然ですが体調のすぐれない日も着用して寝るのは控えましょう。

その他:着た方が良いタイミング一覧

基本は可能な範囲でなるべく長く着たいですが特に下記の時には着用するのがおススメです。

  • ランニング(ジョギング、ウォーキング含む)
  • ゴルフ(本番、打ちっぱなし両方)
  • ヨガ(ティラピスも)
  • 食事中(思いっきり食べたいときは脱ぐ)
  • ストレッチや体操時

楽天・Amazon・公式どこで買うのがいい?購入前に知っておきたい3つのポイント

シックスチェンジ最安値

シックスチェンジはネットでしか購入できませんが、ネットでの購入先としてまず考えつくのが次の3つです。

  1. 楽天
  2. Amazon
  3. 公式サイト

これらのうち、どこで買うのが最もおすすめかを考えてみましょう。

ポイント1:楽天では販売していない

残念ながら現在のところ、楽天ではシックスチェンジは販売されていません。シックスチェンジは非常に効果的な加圧シャツとして高く評価されていますが、比較的に新しい商品なことも関係しているかもしれません。

ポイント2:Amazonでも買えるけれど注意が必要

Amazonではシックスチェンジが買えますが、「偽物や粗悪品の加圧シャツが送られてきた」という口コミやレビューが少なくないので、あまりおすすめできません。

また、Amazonではお得なまとめ買いができないのもマイナスです。

ポイント3:シックスチェンジ公式サイトが最もおすすめ!

シックスチェンジを購入するならやはり公式サイトが文句なしにおすすめです。公式サイトですから粗悪品や偽物が送られてくることはありませんし、お得なまとめ買いができる点でもおすすめです。

ちなみに着替え用に最低でも3枚はもっておいた方が良いですよ。公式サイトなら購入枚数が増えるごとに1枚当たりの単価が安くなるので断然お薦めです。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

シックスチェンジは返品できる?

シックスチェンジは次のような一定の場合に該当する場合には返金、返品に応じてくれます。

他の加圧シャツで返品対応をしていることは少ないのでかなり良心的と言えますね^^

 

【レアな返金保証】

  1. 10日間完全返金保障の場合
  2. 不良品の場合

順番に見ていきましょう。

10日間完全返金保障

シックスチェンジには「10日間完全返金保障」があります。シックスチェンジが到着してから10日以内であれば商品代金を返金してくれます。

非常に良心的なシステムですが、商品到着後10日以内に送られてきた物をすべて業者側の倉庫に返送する必要があります。

不良品の場合

シックスチェンジが不良品だった場合にも返品に応じてくれますが、交換もしくは修理での対応になります。

不良品とは主に、

  1. 初期不良の場合
  2. 輸送中に破損したような場合
  3. 別の商品を発送した場合

これらに該当します。

そして、商品到着後7日以内に送料着払いで返送することになります。

シックスチェンジが到着したらすぐに開封して、不良品になっていないかを確認するようにしましょう。

シックスチェンジと他の加圧シャツとの3つの違い

 

シックスチェンジは競合する多くの加圧シャツと比べて高性能であると評価が高いですが、他の加圧シャツと比べて、次の3つの違いが特徴的です。

【他の加圧シャツとの違い】

  1. スパンデックス繊維の比率が高い
  2. テリレン82%で耐久性に優れている

これらの3つの違いがシックスチェンジを高性能な加圧シャツにしています。

類似品との違い1:スパンデックス繊維の含有比率が18%

加圧シャツの伸縮性を決めるのがスパンデックスと呼ばれる繊維の含有比率です。スパンデックスはゴムのように伸縮性に優れ、様々な繊維と組み合わせて使用されます。

競泳水着などのスポーツウエアにも多く使用されていて、加圧シャツの性能を高めるのに必要不可欠な素材です。

なんとシッスクチェンジはこのスパンデックスの比率が18%もあり、極めて高い伸縮性を誇ります。

類似品との違い2:テリレン82%

シックスチェンジの特徴としてナイロンの代わりに「テリレン」という素材を使っている事です。

通常の加圧シャツは、スパンデックス以外の素材にナイロンが使われています。

ナイロンは重量が軽くて、弾力性があり、シワになりにくいといった長所がある反面、筋トレや洗濯などで傷みやすいという欠点があります。

その点シックスチェンジはテリレンという少し厚めの素材を使っているため強度が抜群です。

【テレリンとは】

テリレンは速乾性、寸法安定性、耐薬品性、強度がある繊維として知られています。

毎日着るからこそ、少しでも長持ちするのは嬉しいメリットですね^^

シックスチェンジのよくある質問

シックスチェンジのレディースはある?

シックスチェンジに女性用(レディース)はある?

残念ながら今のところシックスチェンジに女性用は開発されていません。

でも、旦那さんや彼氏が着ているのを見て「私も欲しい」と感じた人は少なくないと思います。

現段階で女性にオススメの加圧シャツはキルダケスリムです。詳しく知りたい方はキルダケスリムの口コミをご覧ください。

洗濯は普通にしてもいい?

加圧シャツは毎日着るものですし、トレニーングをしたら1日に2枚、3枚と着替える場合もあります。

そこで面倒になってくるのが「洗濯」ですね。

多くの加圧シャツは「手洗い」が推奨されておりこれがとても大変。。。

その点シックスチェンジは洗濯機を使用しても大丈夫なので、他の着替えと一緒に洗う事ができます。毎日の事なのでこれってかなりのメリットですね^^

なぜ洗濯機が使えるかというと前述したテレリンという丈夫な素材を使っているからという口コミも見かけました。

ただし、洗濯機を使うにあたり、シックスチェンジの効果を維持するには次の4つのポイントを守ることが条件になります。

 

【洗濯する際の4つの注意点】

  1. 洗濯ネットを使う
  2. 漂白剤を使わない
  3. 柔軟剤を使わない
  4. 乾燥機を使わない

つまり、普通のおしゃれ着を洗う時と同じなので簡単ですね^^

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ

豆知識:加圧シャツと加圧トレーニングの違い

シックスチェンジも含めて加圧シャツの効果はよく加圧トレーニングと比較されます。

身体に圧力をかけるという点は似ていますが、実は似て非なるものという事を覚えておきましょう。

加圧トレーニングは次のような特徴があります。

 

【加圧トレーニングとは】

  • 上腕部のつけ根と太もものつけ根に特殊なバンドを巻く
  • 腕と大腿部の血流の量を調節することで成長ホルモンの分泌を高める
  • 短時間の筋トレでも効果がある
  • 特殊バンドは長時間巻いておけない
  • 自己流で行なうのが少々危険
  • 専門のトレーナーの指導が必要
  • 費用が高い

加圧トレーニングでは上腕部と太ももに特殊なバンドを巻きますが、これが加圧シャツとは違う大きなポイントです。これらの特殊なバンドは長時間巻いておけるものではなく、筋トレ時だけ限定です。

加圧トレーニングで使う特殊バンドはきつく巻こうと思えば、どこまでもきつく巻くことができますが、きつ過ぎると血管を圧迫して危険です。逆に、ゆる過ぎれば加圧が足りなくなって効果なしになってしまう難しさがあります。

そのため、加圧トレーニングは初心者が自己流で行なうには向いていない筋トレ方法です。

専門のトレーナーに指導してもらうことになりますが、1時間あたり数千円から1万円ほどの費用がかかります。

それに対して、シックスチェンジなどの加圧シャツは次のような特徴があります。

  • 長時間着ていても大丈夫
  • 上腕部だけでなく、上半身全体に加圧する
  • 特別な指導は必要なし
  • 発汗量が加圧トレーニングよりも多い
  • かかる費用は購入代だけなので比較的安い

もともと長時間着ることを想定して作られていることや、上腕部だけでなく、上半身全体に締め付け圧力を加えることなど、加圧トレーニングと比べて対極的な特徴ですね。

特別な指導も必要とせず、費用が加圧シャツの購入費用だけなので、加圧トレーニングと比べ、かなり割安になるメリットがあります。

まとめ

シックスチェンジは口コミやレビューを見てもかなり信頼性の高い加圧シャツですが、その目的によって使い方が異なります。

最後に重要ポイントをまとめましたので、ぜひ下記を参考にご購入下さい。

 

【目的別の効果的な使い方】

★ダイエット(減量)目的の場合

とにかく長時間着用する。とくに食事中に着用することにより食べ過ぎを防ぐことができる。

 

★細マッチョが目的の場合

着ながら軽いトレーニングをする。腕立て、腹筋、背筋などの自宅でできる簡単メニューでOK。食事中も寝る時も着る。

 

★ムキムキになりたい場合

自重では負荷が弱いのでジムでトレーニングマシーンを使う。筋肉を超回復させるため寝るときは脱ぐ。タンパク質(プロテイン)など筋肉の元となる成分を積極的に摂取する。

 

【お得な購入方法】

  • 最低3枚以上持っておくと洗い替えに便利。
  • 大手通販サイトでは偽物も出回っているため、公式で買うのがオススメ。

 

一番安全にお得に購入したい人
↓ ↓ ↓
シックスチェンジの購入はコチラ