加圧シャツの2枚重ね

「加圧シャツの2枚重ねは効果的なの?」

「重ね着する事でメリットやデメリットはあるの?」

こんな疑問にお答えします。

加圧シャツをトレーニングした事がある人なら分かると思いますが、一枚着ただけでもかなり効いてる感がありますね^^

「1枚でこれほどの効果があるなら2枚重ねにしたらもっと効果的なのではないか」と一度は考えたことがある人も多いと思います。

そこで今回は加圧シャツを重ね着するメリットデメリット、効果的な使い方などをお伝えしていきます。

 

オススメ加圧シャツSASUKE

 

 

知っておきたい!加圧シャツを2枚重ねにする4つのメリット

2枚重ねのメリット

まずは、加圧シャツを2枚重ねすることのメリットから見てみましょう。

  • 汗を大量にかく
  • 短時間の筋トレでも疲労度が高くなる
  • 食欲を抑えてくれる
  • 姿勢が良くなる

調査したところ2枚重ねにすることで、これらのメリットがあることが判明しました。

これは期待できそうですね^^

重ね着のメリット1:発汗量がさらに増えて減量効果が高くなる

加圧シャツは1枚着ただけでもかなり汗をかきますが、これを2枚重ねにするとさらに汗の量が増えて、代謝が上がり減量効果が高くなることが期待できます。

サウナスーツのような大袈裟なものを着こまなくても大量に汗をかけるのは心身共にリフレッシュできそうですね。

ただし、いくら汗が増えても、それを上回るほどに食べたり、飲んだりすれば減量どころか逆に太ることもありますから、食事方法とセットで考えなくてはいけません。

重ね着のメリット2:筋トレ効果がさらに高くなる

加圧シャツは日常の生活で着用するだけでも汗をかいて体脂肪の燃焼効果がありますが、筋肉を発達させるためには2枚重ねにしてもバーベルやダンベルなどを使った筋トレをする必要があります。

マッチョを目指すのであれば、加圧シャツを着てしっかり筋トレを行なうことです。その際に、2枚重ねにすればさらに効果的です。

つまり「減量」と「筋肉量アップ」は別で考えないといけないということですね^^

重ね着のメリット3:食欲を抑えてくれる

加圧シャツは上半身を全方位から締め付けてくれます。とくにお腹回りの加圧力が強いので食欲の抑制効果もあります。

食事をする時にベルトをきつく締めるとたくさん食べられなくなるのと同じ理屈です。

2枚重ねにすれば、1枚の時よりも締め付けが強くなる分、食欲の抑制効果が大きくなります。

仕事中もインナーとして重ね着していれば、昼休みの食事などでも自然と食欲を抑えてくれて、必要以上に食べられなくなるため、発汗作用と共に減量に効果的です。

とくに女性の場合は減量目的で加圧シャツを着る人が多いので「食欲を抑えてくれる」というメリットは大きいですね^^

女性の加圧インナーなら⇒エクスレンダー

重ね着のメリット4:姿勢の矯正に効果的

加圧シャツを2枚重ねにすると筋トレ時のフォームの改善に効果的です。

身体を固定してくれるため、バーベルやダンベルなどのフリーウエイトでの種目を行なう時のフォームの矯正や安定感を強くする上でも効果を発揮してくれます。

筋トレ時に上体がぶれて不安定になりがちな人はぜひ加圧シャツの2枚重ねを試してみてください。運動中のフォームがびしっとした感覚を体感できます。

筋トレ時だけでなく、日常生活でも加圧シャツの重ね着は姿勢の矯正に効果的です。猫背になりやすい人は仕事でパソコンに向き合っている時や歩いている時などでも、背中を丸めて前かがみになる癖がついています。

そういう人でも加圧シャツを2枚重ねにすると、背筋が伸びて真っすぐな姿勢を保てるので一石二鳥ですね^^

効果に差が出る!加圧シャツの2枚重ねを効果的にする3つポイント

効果を最大限に

加圧シャツを2枚重ねにすることが効果的になるかは次のような前提条件が必要です。

  • サイズが合っていること
  • 同じ加圧シャツを重ね着すること
  • 加圧シャツを着るタイミングが正しいこと

とっても大切な事なので一つずつ見ていきましょう。

ポイント1:サイズが合った加圧シャツを着る

当然のことですが、サイズが合う加圧シャツでなければ減量にしても筋トレにしても効果は期待できません。

サイズが小さ過ぎればきついだけで適切な加圧になりませんし、大き過ぎれば逆にゆるくて、せっかく重ね着しても加圧シャツとしての役割を果たしませんね。。

加圧シャツは残念ながらサイズのバリエーションが豊富とは言えません。メーカーにもよっても違いますが、2~3種類(S、M、L)ぐらいのバリエーションしかないことが多いです。

どのメーカーでもサイズの目安が書いてありますのでしっかりと販売ページを確認して自分の体に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

ポイント2:同じ加圧シャツを重ね着する

加圧シャツの2枚重ねでよくある間違いが別々のメーカーのものを重ね着してしまうことです。

メーカーが違えば、締め付け圧力も違いますし、素材の構成比率や伸長率も違っていますから、重ね着した効果が正確にわからなくなります。

それでは買い足すときに、また2つのメーカーを買わないといけなくなりますね。それだと出費も増えてしまうので、できるだけ同じメーカーのものを着るようにしましょう。

【豆知識】

加圧シャツにはスパンデックスという競泳用の水着などにも作られる伸張性の高い素材が含まれています。

このスパンデックスの割合が高いほど加圧力が強くなります。

メーカーごとにそのスパンデックスの含まれている割合が異なります。

ちなみにネットで加圧シャツを買う場合、セット割引きになっていることが多いです。替えも考えると3~4枚は持っておきたいですね^^

男性用加圧シャツでオススメなのがシックスチェンジ。シックスチェンジは料金的にも評判やレビューを見ても現段階でかなり上位の加圧シャツと言えます。

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー

 

ポイント3:加圧シャツを重ね着するタイミング

加圧シャツを2枚重ねをするタイミングも重要です。減量目的であれば、できるだけ長い時間、着用した方が効果的です。日中や仕事中も重ね着したまま過ごすことで汗をかき、カロリー消費に効果的です。

しかし、いかに長い時間着用した方が良いと言っても、寝る時間は1枚だけにした方が良いです。

加圧シャツを重ね着すると、身体をただでさえ締め付けて負担をかけていますので、眠れなかったり、熟睡を妨害する可能性があるためです。

詳しくは加圧シャツは寝る時に着ても大丈夫?の記事をご覧ください。

筋肉を発達させてマッチョになるのが目的の場合は減量目的の場合とは逆に、長時間加圧シャツを着続けるのではなく、筋トレを行なう時だけ2枚重ねで着用するのがおすすめです。

筋肉を発達させるためには、筋トレ時以外にはいかに筋肉を休ませて超回復させるかがポイントになるからです。筋肉を発達させると共に引き締まった身体にしたい場合は、どちらをより優先するかで判断しましょう。

 

【ポイント】

減量目的の場合・・・基本的に2枚重ね(寝るときは1枚にする)

筋肥大が目的の場合・・・筋トレ時だけ2枚重ね(通常時は1枚にする)

 

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー

 

知らないと損!加圧シャツを2枚重ねの4つのデメリット

2枚重ねのデメリットと注意点

ここまで加圧シャツを2枚重ねすることによるメリットをお伝えしてきましたが、逆にデメリットがあることも忘れてはいけません。

  • 汗が出過ぎて日常生活に支障が出る
  • 着替える時が大変
  • 費用が高くなる
  • 洗濯の手間が増える

これらも大切なことなので一つ一つ確認しながら対策を練っていきましょう。

2枚重ねのデメリット1:日常生活に支障をきたす可能性がある

加圧シャツはできるだけ長い時間着用したいです。

しかし加圧シャツを2枚重ねにすることで、日常生活に支障をきたす可能性があります。

例えば、

  • 仕事中や通勤時に大量の汗が出て恥ずかしい
  • 着ているだけで疲れてしまって筋トレ意欲が湧かない

この2点が考えられます。

大量に汗をかくことで代謝アップするというメリットはありますが、仕事やデートの時などは汗が邪魔になりますね。。

また加圧シャツは1枚だけでも身体に負荷をかかりますから、それを重ね着するとなると、それだけでぐったりと疲れてしまう可能性もあります。それだと肝心の筋トレの意欲すら湧きませんね。

ですのでまずは1枚からはじめてみて、慣れてきてから2枚重ねにチャレンジしてみましょう^^

2枚重ねのデメリット2:着る時と脱ぐ時がさらに大変

加圧シャツを着たことがある人にとっては経験済みだと思いますが、慣れないうちは着たり脱いだりするのが大変です。。

2枚重ねにすると、これがさらに面倒なことになります。

着る時は1枚ずつ着れば問題ありませんが、脱ぐ時は面倒になってしまい、2枚同時に脱ぎたくなりますね。

ただし2枚同時脱ぎをすると、無理矢理引っ張る形になるので伸びたり傷みやすくなってしまう可能性があります。

少しでも長持ちさせるために、面倒でも1枚づつ脱ぐことをオススメします。

2枚重ねのデメリット3:費用が2倍かかる?

毎日2枚重ねをすると当然ですが、その分2倍の加圧シャツが必要になります。ということは単純に費用も2倍になるということですね。。

2枚重ねが効果的なのは前述した通りですが、費用が2倍になるのは考え物です。

加圧シャツはまとめ買いをすればするほど安くなるケースが多いです。ですので本気でダイエットや細マッチョを目指す人はセットで購入しておくことをお勧めします。

2枚重ねのデメリット4:洗濯の手間が増える?

加圧シャツは少しでも長持ちさせるために「手洗い」が推奨されている商品が多いです。つまり2枚重ねをするという事は洗濯の手間が2倍になるということです。

ただし、私も経験がありますが手洗いで1枚あたりにかかる時間は30秒ほどです。という事は2枚洗ったとしてもたったの1分。

前述したように2枚重ねすることによりメリットが沢山あるので、これくらいの手間なら割いても良いかもしれませんね。

加圧シャツの2枚重ねに関するまとめ

最後に加圧シャツを2枚重ねにする効果やメリット、デメリットをまとめます。

 

【2枚重ねの効果とメリット】

  • 代謝アップが期待できる
  • 筋トレ効果アップが期待できる
  • 食欲の抑制効果が期待できる
  • 姿勢矯正効果が期待できる

 

【重ね着のデメリット】

  • 汗の量が増える
  • 着替えるのが大変になる
  • 費用が2倍になる
  • 洗濯が面倒になる(手洗いの場合)

 

【2枚重ねで効果的なポイント】

  • 同じメーカーの加圧シャツを重ね着する
  • 減量目的の場合は寝る時以外2枚重ねをする
  • 筋肥大が目的の場合はトレーニングの時だけ2枚重ねにする

 

ダイエットや筋トレといった目的のためには2枚重ねはオススメです。

ただし、汗をかきやすくなるというデメリットがあるので、大事な会議やデートなど「汗をかきたくない時」は重ね着は避けた方が良いかもしれませんね^^

 

【当ブログイチオシの加圧シャツ】

男性なら⇒SASUKE

女性なら⇒エクスレンダー