タンパクオトメ妊娠中

女性用プロテイン「タンパクオトメは妊娠中、妊活中、産後の授乳期間でも飲める?」という疑問にお答えします。また後半では妊婦さん、妊娠中の方からの「口コミやレビュー、副作用や危険性」についてもまとめました。

 

【この記事のポイント】

  • 厚生労働省は妊婦、妊活中、産後に「葉酸」と「ビタミンA」を推奨している!
  • その推奨量をでカバーできるのがタンパクオトメ

公式サイトやブログからだけでなく、厚生労働省や農林水産省のデータを元に徹底的に分析しましたのでぜひ参考にしてください。

 

 

タンパクオトメは妊娠中でも飲める?

まずタンパクオトメは妊娠中でも飲めるのかを検証していきます。

公式サイトによると妊娠中に摂取していけないものは含んでいないとのこと。むしろ妊娠中にもお薦めの「葉酸」や「ビタミン」を多くブレンドしているのでオススメです^^

もっと詳しく知りたい方⇒タンパクオトメの詳細を見る

 

葉酸について農林水産省
農林水産省妊婦さんに大切なビタミン、葉酸より

 

このように葉酸とビタミンは農林水産省のホームページでも大々的に推奨されています。つまり国からのお墨付きということですね^^

 

さらに母子手帳でも

母子手帳の葉酸必要性

このように葉酸の必要性がしっかりと書かれています。もし母子手帳をお持ちの方は一度ご覧ください。

 

葉酸は1日あたり400マイクログラムの摂取を推奨されています。これは野菜でいうと約350グラム分に相当します。野菜で350グラムを摂取するのは正直大変ですね。

 

【葉酸を多く含んでいる食べ物】

葉酸を多く含んでいる食べ物は主に下記があげられます。

  • いちご
  • パパイヤ
  • ほうれん草
  • アスパラガス
  • レバー(鶏、牛、豚)
  • ぜんまい
  • チンゲン菜
  • パッションフルーツ

鶏レバーは50gで650マイクログラムもの葉酸が含まれています。ただ妊娠中だと食中毒、食あたりが怖いのでお薦めできません。またカロリーオーバーも怖いですね。。

また妊娠中は人によっては食欲がなくなる人も多いです。かといって食べないでいると栄養不足で健康にも肌にも悪いですし、何よりも大切な葉酸も不足してしまいます。。。

 

【葉酸サプリだと逆に割高になる?】

ここ最近は葉酸サプリが大人気となっていますが、ぶっちゃけ高いです。有名なサプリだと1日で200~300円かかることも。。。

もちろん産まれてくる赤ちゃんのためなので出費を惜しんではいけませんが、ない袖は振れませんね。。

また、妊娠、出産後はどうしても肌荒れやむくみが気になるもの。だからといって美容サプリや化粧品に頼るのも何となく怖いですし、お金がいくらあっても足りません。。

そこでタンパクオトメがオススメなのです。

タンパクオトメは妊婦さんに必要な葉酸やビタミンをしっかりと含んでいますし、美容成分もたっぷりブレンドされています。

詳しくはタンパクオトメの効果は嘘?の記事をご覧ください。

さらに体作りに欠かせないソイ、ホエイの2種類のプロテインも入っているので、まさに一石二鳥のも三鳥にもなりますね。

出産後の授乳期に飲んでもいい?

では授乳期間中に葉酸を飲んでもよいのでしょうか?

答えはもちろんYESです。

 

【赤ちゃんに最高の栄養を】

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ食べることができないので、母乳や粉ミルクからしか栄養をとる手段がありません。

だからこそ母乳で育てる場合はママも健康に気を付ける必要がありますね。ちなみにいがいと知らない人が多いのですが実は母乳は母親の血液から作られています。

葉酸はその血液の量や質を上げ栄養満点の母乳を作るための手助けをしてくれると言われています。

 

【産後のママの美容と健康に】

出産を経験したことがある人は分かると思いますが、産後は肌荒れや抜け毛が目立つケースがあります。また白髪が増えたという人も沢山います。

これは髪の毛、爪などに必要な栄養素が不足しているのが原因です。タンパクオトメには髪、肌、爪の元となるたんぱく質や美容成分がたっぷりとブレンドされているのでぜひ頑張った自分へのご褒美として飲んでください^^

 

【ビタミンAを積極的に】

「産後はビタミンAも積極的に摂取しましょう」と厚生労働省も推奨しています。

 

ビタミンA推奨摂取量
※厚生労働省「日本人の食事摂取基準」より

 

厚生労働省の発表している表によると授乳期はビタミンAをプラスで450マイクログラムを摂るように勧めています。

ビタミンAは豚や鳥の肝臓に多く含まれています。肝臓系で摂取する事も可能なのですが、気を付けなくてはいけないのがカロリーオーバーです。

せっかく赤ちゃんのため、そして自分のために健康になろうとしているのに、カロリーオーバーで太ってしまっては本末転倒ですね。

タンパクオトメは1食で375マイクログラムのビタミンAが含有されています。これでビタミンA不足は解消できますね^^

妊活中に飲める?

葉酸は妊娠中・産後ともに大切な栄養素であることはご理解いただけたと思います。

では妊娠前の「妊活中」はどうなのでしょうか?

結論から言うと妊活中も葉酸はとっても大切です。

下記は厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」の表です。

 

厚生労働省の葉酸摂取目安

赤枠を見てもらいたいのですが、妊娠を計画している女性、もしくは妊娠の可能性がある女性は毎日400マイクログラムの葉酸を摂取しましょうと書いてあります。

 

つまり、

一般成人女性・・・240マイクログラム
妊活中の女性・・・400マイクログラム

と厚生労働省が推奨しているということです。

 

タンパクオトメには1食あたり200マイクログラムの葉酸が含まれているので、足りない分はこれだけで補えますね^^

妊婦さんや産後ママの口コミ&レビュー

実際にタンパクオトメを飲んだ方からの口コミ、レビューをまとめました。

 

【妊婦さん】
妊娠中なので葉酸サプリを飲んでいましたが鉄分やカルシウムが入っていなかったため、それを補うためタンパクオトメを購入しました。

 

【出産後のママ】
産後3年間体重がもどらなかったためタンパクオトメにチャレンジ。その結果1か月半で4キロ痩せました。

 

【妊婦さんの友達】
妊婦さんへのプレゼントとして購入

 

【妊活中の方】
ダイエットとアンチエイジング目的で飲んでいます。

 

【出産後のママ】
子育てで自分に時間をかけられないので手軽に栄養がとれるからリピート予定。

 

【出産後のママ】
産後も母乳なのでプロテインを検討。落ちた筋力、たるんだ体のために購入。ストレスだらけの産後の自分には嬉しい美容成分入り!

 

【妊婦さん】
妊娠中の体重管理で甘いものを我慢しているので毎日タンパクオトメを飲むのが楽しみ。

 

【出産後のママ】
妊娠中に落ちた筋力アップのために。

 

【妊活中の方】
妊活中なので人晃甘味料などが入っていないのが嬉しい。

 

【出産後の方】
産後、ガリガリ体型がひどくなり体質改善のため購入。基礎体温が上がってきた気がする。

 

【出産後のママ】
産後太り解消のため頑張ります!

 

【妊婦さん】
妊娠中の栄養補給のため購入。みらいの酵素と混ぜて美味しく飲んでいる。続けていきます。

 

【出産後のママ】
産後、白髪が増えたのでたんぱく質補給のため購入。置き換えをしながら2週間で1キロ減。

 

【出産後のママ】
子育てでゆっくり食事できず栄養不足のため痩せたので栄養補給と美容目的で購入。

 

副作用や注意点など

どれだけ体に良い食べ物でも過剰に取り過ぎるのは良くありません。厚生労働省が発表している摂取量を目安に調整を行いましょう。

 

【葉酸】

タンパクオトメ1食分(15g)・・・200マイクログラム
1日の摂取上限・・・900マイクログラム

 

【ビタミンA】

タンパクオトメ1食分(15g)・・・375マイクログラム
1日の摂取上限・・・2,700マイクログラム

 

タンパクオトメは1日1食なので、摂取上限をオーバーすることはまずありませんが、葉酸サプリやビタミン剤を飲んでいる人は定期健診の時にでも担当医に相談しましょう。

まとめ

数字を沢山使いながら解説したので読むのに疲れてしまったのではないでしょうか^^

まとめると「妊娠中、妊活中、授乳期間は葉酸とビタミンAは通常時よりも多くとりましょう」ということです。

そして国が推奨する摂取量をバランスよく配合したのがタンパクオトメ

またタンパクオトメには葉酸、ビタミンAだけでなく、

  • ソイプロテイン
  • ホエイプロテイン
  • スーパーフード
  • 美容成分たっぷり

などダイエットや美容に欠かせない成分が含まれています。

健康と美容、ダイエットなど女性にとってのまさにオールインワンドリンク。それがタンパクオトメの魅力です。

 

お得に購入したい人
▼ ▼ ▼
タンパクオトメの詳細を見る